車好きの夫(40歳・A型)の妻、高1の長女(AB型)、中1の次女(O型)の母をやってる33歳B型です。普段何気なく考えてる事や、家族の話など思いつくままに語ってます。


by ZERO-as
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

今日は誕生日です♪♪

今日も…ですね。当のお誕生日の次女は、サマキャンに朝早くから、出かけましたが。

11歳になりました。後二日早く生まれてくれたら、母は19歳だったのに(笑)。

それでも、この人予定日より1週間も早く生まれたのです。父(夫)もそうだったらしいので、

やはり似たもの親子でしょうか。
b0192311_634152.jpg

今回、スイーツ好きの中では知られている、コンツェルトというお店のケーキを買ってきました。

あまりうちではケーキ食べないので、5号(15センチ)サイズ、2730円也。

遠いから、買いに行くのが面倒なんだけどやはり、好評☆

はるばる(と言っても車で30分位)行った甲斐ありました(*^^)v

誕生日なんで、次女の出産話しようかと。

あの日も日曜で、朝早くにおしるし(出血の様な物)があって、予定日22日と言う事で、

また寝たんですよ(笑)。でも何か痛くて、私が病院に電話する様を見て、夫は冗談だと

思ってたらしい。そりゃ一週間も早いし。で、長女を夫の実家に預けて、盆休みだった夫に

病院へ連れてってもらう。そしたら、破水してますって言われて。この時朝の8時~9時。

しばらく陣痛室へ。11時頃、さすがに痛みがひどくなり、無言で涙を流す私。←ウミガメの

出産なんかを想像して貰うと、分かりやすいですね(笑)。様子を見に来た助産師さんが、

「そんなに痛いなら呼んでくれたらいいのに~」って。いや、呼んだところで痛みは

ひきませんので。言っときますが、私が特別お産が軽かった訳じゃございません。同じ様に

産みの苦しみを体験してます。プライドが高いので取り乱すなんて許せないので(笑)

二度とも、助産師さんに「かなり落ち着いた出産だったね」と、お褒め頂きました。自分の

中ではかなり取り乱してたんですが…ほかの人はもっと激しいんでしょうか?

そして昼には分娩室に入ったのですが、この日、フランス料理の日で、食べたくても食べられない

状態の私を尻目に私のご飯を夫が「美味い美味い」と、食べてるではありませんか!

結局、昼私が口にしたのは、助産師さんがご飯に塩で味付けてくれた、おにぎりだけでした。

で、午後1時21分、3184g、49.6cmの予定日よりだいぶフライングしたくせにでかい次女が誕生。

立ち会いの予定もなかったのに、休みと言う事で急遽立ち会い出産になりましたが、

いわゆるメリットもデメリットも、なし。育児に熱心になる、とかさ。全然。

私がどんだけイライラしても、知らん顔。よく私一人で育児してて、虐待しなかったな。

頑張ったよ、私。普通助け舟出すのが夫なのにな。どころか仕事増やす。

デメリットは、女として見られなくなる、とか。うちはない。いや、むしろそうして欲しい位です。

次女が生まれて11年、あの頃からずっと遠くに来たけど、出産って素晴らしいな、と思います。

妊娠と子育て代わってくれるなら、まだ後何回か経験したいですね(笑)。

[PR]
by zero-as | 2010-08-15 06:52 | 子供