車好きの夫(40歳・A型)の妻、高1の長女(AB型)、中1の次女(O型)の母をやってる33歳B型です。普段何気なく考えてる事や、家族の話など思いつくままに語ってます。


by ZERO-as
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

自分を知るお年頃

昨日の話なんですが、わたくし、当然母としてお手伝いに行った訳ですが、この時

夫の実家もある隣町のミニバスチームとも合併して、ひとつのチームとして参加してたので、

初対面の母も居たのですが、その中のお母様に、「えっ!誰か(メンバーの)の

お姉さんかと思った!!」と、とてもビックリされました。「30過ぎてるの!?」と。

バイト先の23歳男子の君にも、「20代で通りますよ」と言われてましたが、若い子のお世辞と、

軽く聞き流していたんですが(笑)。20代って言っても、20~29と、幅あるし。

いや~、ありがたいですね。

余りバスケの練習に顔出さないので、同じチームの母からも、「〇〇ちゃん(次女の名)の

お母さんって、凄い可愛いねん」とお子様が言ってたとか、聞きました。ありがとう!

特別な美容法とか、エステとか、たっかい化粧品使ってる訳じゃないんですけど(・_・;)

「若い」「キレイ」「おシャレ」と最近言われる事も多くなりましたが、昔は老け顔

のブサイクだったんですよ(笑)。

ビューティーコロシアム見てて、他人事には思えない(>_<)頑張れ!って、いつも思う。

私が変わったのは、内面の充実、つまり生き方が年をとると顔に出てくるじゃないですか。

後、自分を知っている、という事じゃないかと思うのです。

若い子が似合わない背伸びした格好してても、若いから、で通るけど。それにこうやって

模索してるんですよね。年をとると自分に似合うメイクや、服装もわかってくる。

出来ない人は、ただの痛いおばさん。例えば今、夏なんで水着とか。今年着てないけど。

私の場合は出産で垂れた胸(でも、そこそこある)をごまかし、ウエストは細いので敢えての

ビキニだけど(でも、お尻は当然ショートパンツなんかで隠します)、胸が無いとか、

寸胴な人とか、腰肉はみ出てたりとかって、どうよ!って思います。てめえいい年なんだから、

自分を知れ!!とか思います。自分が一番ウィークポイント知ってるんだからね。

最近気づいたのは、ウエスト。「細いですね~」と言われて、ああ、男が見てるのは、

そこか。と。リアルな若い男子の声はありがたい。元々小さめのトップスが好きなんで、

別に意識はしてなかったんですが、これが私の似合う服なんですね。化粧も流行や

一般論ではなく、自分に似合う色を見つけるとか。いかにキレイに見せるか研究する。

若くてきれいに見られる秘訣、後は毎日を充実させること、ですかね。

時折、ナンパされたりもするし。無論既婚、子持ちであると言いますが(笑)。

そんな私のこの夏のヒットコスメ。
b0192311_1140267.jpg

ベースはまず、テカリのひどい私はオルビスのTゾーンコントロール。これ、凄いです。

ひんやりしてて、気持ちいい♪ 化粧もちも違います。下地にマキアージュ、

スタイリングキープベース。毛穴隠しの同じくオルビスのスムースマットベース。

ファンデはマキアージュのスティックを。これ、すごい便利。

仕上げはマキアージュのフィニッシュパウダー。ファンデの王道は、やっぱマキアージュでしょ!

[PR]
by zero-as | 2010-08-17 11:56 | 日常