車好きの夫(40歳・A型)の妻、高1の長女(AB型)、中1の次女(O型)の母をやってる33歳B型です。普段何気なく考えてる事や、家族の話など思いつくままに語ってます。


by ZERO-as
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

雑誌あれこれ~私的見解~

一気に…秋です。バイトに出る時にいつも原付で行くのですが、今朝は走り出した瞬間に

「うわ、乗るバイク間違えた(>_<)」と、思いました。NSRはタンクが丁度お腹や足とか

冷えやすいゾーンにあたるので、夏何度か乗り回してタンクの熱が殺人級に暑かったので、

つまり冬はあったかいんです。きっと。冷え性の私は冬、原付に乗るのが辛くて、つい車を

使ってしまう。乗ってみて初めてわかったのですが、意外とバイクは寒くなさそうです(笑)。

原付はこれからの季節、死ぬかと思う位寒いですが。


今日はだいぶ前にも触れましたが、2ヶ月に一度のお楽しみ、『ほんとにあった怖い話』略して

『ほん怖』の発売日♪かれこれ小6の冬の日に出会って以来19年、こんな長い付き合いに

なるとは思ってませんでした。
b0192311_13424559.jpg

昔から怖い話は大好きで、色々読んでたのですが、やはりつくりものよりリアルな話が

一番面白い。長女もすっかり愛読者と化してます。

昔と作家さんが入れ替わって、好きだった作家さんの体験談がいつの間にかなくなって

いるのが少々寂しいですが…。三原千恵利さんの体験がまた読みたい!!

色々な雑誌遍歴はありますが、最初に読んでたのは『りぼん』。普通の女子です。

それから『マイバースデイ』とか、そんなもんかな。10代の頃はファッション雑誌とか興味

なくて、普通のエッセイやら雑学の本ばっかり買ってました。当時『完全自殺マニュアル』も

持ってました(笑)。なんてダークな10代…。

子供に手がかからなくなってやっと女子らしく(笑)、20代半ばから一時『with』

読んでました。そろそろ年齢制限もあるので最近はたまに30代向けの『inRed』を買う位

でしょうか。いわゆる私世代のママさん向けのファッション雑誌って、なんか子供の特集

とかもあるけどどうも子供の世代が違うから(当たり前か)、読む気になれず、キャリア女子

(ああ、女子と言ってる時点で自分がイタイ…)向けの雑誌を手に取る事が多い。

でも年代が上がると載ってる服のお値段も上がる。買えるか!とツッコミたくなるような。

夫は私のほん怖歴よりずっと長く愛読してる雑誌があります。かれこれ25年位!?

それは…『週刊少年ジャンプ』!これも既に長女も愛読者と化してる。

そういや私も愛読してました。中学~結婚する位まで。夫と付き合いだしてからは

読み終わったら回してもらってたっけ。周りの(当時20代前半)夫の友人たちも愛読者は

いましたが、『ドラゴンボール』の連載が終わるとともに卒業されたみたいで。なのに

うちの夫は未だに読んでる。青年誌の方が面白い気がするんだけど。でもたまに面白いのとか

あるんだけどね。『銀魂』とか。これは長女がアニメで観てて、「面白いな」と思い、

つい観てしまいます。でも原作は読まない。夫いわく「字が多い」とか。

連載ものの雑誌って、やめるタイミングがつかめなくて『小説〇〇』とか、

新聞の広告で気になっても、怖くて手が出せない。

そんな中からきっとお宝が出て来そうな気もするけど。話題の本や映画、ドラマから少しずつ

面白い本を発掘する事にします。


面白い本の情報、お待ちしてます!!

[PR]
by zero-as | 2010-09-24 14:23 |