車好きの夫(40歳・A型)の妻、高1の長女(AB型)、中1の次女(O型)の母をやってる33歳B型です。普段何気なく考えてる事や、家族の話など思いつくままに語ってます。


by ZERO-as
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29

<   2012年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

まさかの…!!

すっかり平日車なし生活が板について来た。週末ドライバーです。

RAV4があったら、「雨が降りそうだから…」とか、「今日は寒いから」とか何とか言っては

車に乗ってたし、最近ガソリンスタンドで値段を気にする事もなくなりました。

今の私のメインの足は、7年越しの愛車、クレアスクーピーです。

長女が免許を取ったら譲る予定だったんですが…。
b0192311_9345336.jpg

7年少しでこの走行距離。かなりハードな使用率です。

車と併用してるんだけどね…。

というのはご機嫌にパー子(ピンクの原付なので単純な命名・笑)に乗ってると。

なんと信号待ちの時、事件が!


それは…

まさかのアイドリングストップ!!

えぇぇぇぇ~008.gif

今流行りの機能じゃなくてよ(笑)。

昔、夫の実家から譲り受けためちゃくちゃボロイZRもよく止まりました。

結局盗難に遭い、今のを買ったのですが。

まさかあの時の悲劇、再来?

ま、無事エンジン掛け直したらちゃんとかかったけど。

そろそろこの子も寿命が来るかもです…。

と言いつつちゃんとメンテナンスしてない私にも問題アリか。

前回のオイル交換から軽く3000㌔越えてるしな…(通常1000㌔で一回位)。

早く交換に行け!

ま、もう少しだましだまし、頑張ってもらおうかと。

遠出は避けないとJAFさんのお世話になっちゃうので危険だけどね^^;

あまりにもアイドリングストップ(笑)が目立つようになったら買い替えも考えようと思います。

たまたま機嫌が悪かっただけである事を心から祈りたいです。

[PR]
by ZERO-as | 2012-02-29 09:54 | 愛車

お受験

突然ですが、この絵を見て答えて下さい。
b0192311_131246100.jpg

はい、毎度おなじみ(?)次女画伯の絵です。少し彼女の説明によりなぞられているけど、

無視でお願いします(笑)。

これはバスなんですが、どっち方向に走っているでしょう?理由もヨロシコ。

と言う質問。

学校で先生から聞いたらしい、小学校お受験の問題なんだって。

ちなみにうちは、幼稚園からずっと公立の普通の子供です。

答えを聞いて、「へぇ~!」でした。答えはまた後ほど。



今日、ひっさしぶりに美容院に行きまして。

その時、普段絶対に読まない『VERY』(30代主婦向けオシャレ雑誌)なんぞ

出されたので読んでみると『小学校お受験事情』なんてのがあって。

へえぇ~。『名前をなくした女神』って、リアルな世界なんだな、とただの貧乏主婦は

思いました。母の洋服代に一着10万だとか、塾代とかママ友と子供の塾の

待ち時間の間のお茶代だとか。あのドラマでもママ達はいつもオシャレな服着て

「そんなオカン見た事ないわ!」とツッコむナニワのオカンですから、ハイ。

住む世界が違いすぎる。

私、最近いつ服買ったっけ…?

そんでもって夫が非協力的で、離婚を考えた、とか、殺意をおぼえた(笑)とか。

ま、気持ちはわかるけどね。でもそんだけ教育費をかけるなら、父は給料運び係

として(全国の父達よ、ごめん)必要不可欠な気もするんだけど…違う?
 


うちも今日、長女が公立高校の入試です。

専門科は前期入試なので。

相変わらず教育費には金かかっておりません(笑)。一応滑り止めは受けたけど。

公立に合格したら携帯を買ってあげる約束をしております。

でもその後の経費は本人持ちと言う、どこまでも厳しい条件付き(・_・;)

ニンジン効果、成るか?
  

そんな訳で合格発表はまだ先だけど、もう後は運を天に任せるのみ。

ようやくホッと出来そうです。

もし私立になったら…恐ろしくて考えたくないぃぃ!!008.gif




話戻ってさっきの答え。別にどっちでも正解なんですが、その理由が

例えば右だとすると、右側がヘッドライト(丸い)、左はマフラーに見えた、とか。

次女のクラスメートは「右」といい、「乗り降りのドアは左についてるから」と答えたそうな。

ああ、私って頭の固い大人…。

[PR]
by ZERO-as | 2012-02-23 13:51 | 子供

アイタタタタッ!!

はあぁ…自分の無能さをつくづく実感してしまいました。

わかってるさ。必要に迫られないと何も行動に起こさない自分だって事も。


というのは。

昨日卒業式の案内の手紙を長女が持ち帰りまして。

おっじゃあそろそろ着付けの予約電話しとかないとな、と。

いつも着付けでお世話になっている近所の美容院に電話したら…。

「すみません…担当の者が怪我により来月いっぱい出来ません」

とのこと。

えぇぇぇぇっ007.gif

まさかの事態。…先生、どうかお大事になさってください。

となるとまた別の近所の美容院に。来月2回卒業式を控えているのに。

「その日は休日の為、無理ですね」

と言われ、とりあえず一回分の予約を確保。いつもお世話になってるとこは

休日でもOKなんですが…。融通聞かして欲しいな~。

はああ…どうするよ。自分で着付け出来たら髪だけでもやって貰えばモウマンタイ

なんだが。ずっと「着付けやりたいな~」と思いつつも結局やらなかったツケが

ここに来て、イタイ…。

ま、でもね~入学式の服はもう10年以上前に買ったスーツしか持ってないけど(笑)

卒業式はとどのつまりブラックフォーマルにコサージュでもいけるから、何とかなるさ。

スーツって古臭くなるから、子供が小さかった頃しか着なかったし、後はずっと

フォーマルは着物で通してますんで。

何とか着物を着たいのでその方向を模索して行きたいと考え中です。
 
  

さてさて私は無事、着物を着て卒業式に出られるのでしょうか…?
b0192311_12472177.jpg

[PR]
by ZERO-as | 2012-02-22 12:51 | 日常

コテコテの関西

この前、書店でつい手に取ってしまった本。
b0192311_11182897.jpg

私は生粋の大阪っ子なんですが、意外と知らない言葉が多くて。

関西とくくられているので、まあ知らん言葉もあるだろうかと。

一コマ漫画で言葉、意味、例と描かれていて強く発音するとこまで

ちゃんとレクチャーして下さっております。

「うわ懐かし~!こればあちゃん言ってたわ!」と思ったのが、

「やいと」。お灸の事です。悪いことしたら「やいとすんで!」とよく言われました。

最近はすっかり(この本にも書かれていますが)関西弁も理解できる方が多くなったと

思います。『アカン警察』とかあるし。アカン=ダメ、ですね。

昔、テレビで小川菜摘さんが、息子さんが「お父さんは関西人で、お母さんは日本人」

と言ってたと言う話がありました。お父さんは言わずと知れたダウンタウン浜田さん。

なるほど。関西人って日本人じゃなく外国の人なんですね(笑)。

そういや最近言わへんけど、昔かきいろって言うてたわ~とか、懐かしい気持ちに

なったり(かきいろとはオレンジ色の事です)、それって関西弁やったん?と、ずっと

当たり前に使ってた言葉を再発見したり。

最近知った関西弁も多い。しらこい、とか(よく小藪千豊さんが言ってます。しらじらしい

の意)、ほたえる(ふざける)とか。

子供も意外と知らんらしく、長女は「『いんじゃん』って何?」なのに、次女は「じゃんけん

の事やん!」と。なんやようわからんけども、時代や地域によってもわからへん言葉が

存在するもんですね。

関西が嫌いじゃない人は、そんなディープな世界に思いを馳せながら楽しめる本や

ないかと思います。

でも、いっこ言いたいのは。

この本に「お好み焼きレシピ」って載ってるけど、大阪人は

多分みんな我が家流のお好み焼きのレシピ持ってる思う。

うちのお好みが一番って。

かく言う私もあんまり料理には自信ないけどお好み焼きに関しては、絶対の腕を

誇る自信あるし。ただし、感覚で料理するのでレシピは立ちあげられない(爆)。

ホンマもんの大阪のお好み焼き食べたきゃ、大阪の知り合いの家行って御馳走して

貰うのが正解やと思いますよ。


関西人も新たな発見が沢山あるかも!?

見つけたら立ち読みしてみてください。

そのままレジに持って行きたくなりますよ(笑)。

[PR]
by ZERO-as | 2012-02-21 11:55 |

久しぶりに車の話

気付けば卒業まで、あと一ヶ月切ってます。中学は。小学校はもう少し。

うわ~、早い!

子育て中のママは、永遠に続くかと思われる時間をお過ごしかと思います。

24時間子供と過ごす時間って長いよね。

でもね、小学校行ったら早く感じます。中学校はもっと。

そりゃ私も歳を取りますよ。長女が幼稚園デビューの頃なんて、21歳だったのに。


すっかりおひとりさまも板に付いた私。

今一番好きな時間は、一人ドライブです。

え?家にいても一人じゃないかって?

確かに。

でも動く景色を見つめ、車を運転する時間って何だか凄く贅沢な気分にさせてくれます。

ひとりウォーキングもするけど、車を『支配する』自分が好きだったりする。

愛車RAV4とお別れして1年以上が過ぎて、Zに乗ると文句言われるし。

もういいや!と最近の足は主にスクーピーだったりする。

でも冬はすんげー寒いんですよ。夏は日差しガンガンだし。

当然ながら荷物は乗らないし。

まあでもたまにはZに乗らざるを得ない時もある。かといってどっか遠出するぜ!

って気にはならない。用事が終われば即、車庫へ。

なので夫の休日に通勤車のデリカでしか一人ドライブは楽しめません。

でもやっぱり大きい車やMTを運転する自分が好きだったりする。

男の人は『支配欲』があって、運転するのが好きみたいです。

はい、男っぽいとこがあると自覚しております(笑)。

ま、私の運転に対する『基準』は、傷つけなきゃOK!ってとこなんで、傍からみたら

ただのヘタレかも知れませんが^^;

ゆるいルール…。

狭い道は自分から行かない、とか。そりゃ入ってしまったら頑張って抜けます。

一応ずっとその基準はもう8年近く、クリアしております。

デリカも無事、無傷です(私は、ですが。最近夫がミラーぶつけたけどね)。

あの、ぶつけたり傷つけた時の「ああ~、あの時…」とめちゃくちゃヘコむ感覚、

たまんなく辛いじゃないですか。大した傷じゃなくても。

そういう思いをしたくないから、気を付けてます。

お陰で二輪免許は活用されてません(笑)。

車と違って生活に必要ないから、とも言えますが。

機会があればまた、二輪も復活したいです。いつになるやら。

[PR]
by ZERO-as | 2012-02-17 13:30 | 愛車

冬眠(?)の一ヶ月

ここ一ヶ月、まあ色々ありました。

次女がインフルになったり(笑)。こいつ、去年もかかったのに!

予防接種は基本受けません。だって受けたってかかったら、意味ないでしょ。

絶対なんて保証がないのに高い金払うのもどうかと。

今年は長女が受験生だから受けさせよう!って思ってたけど結局、車がないし

(正確に言えばZは常にあるし、MT免許もあるし乗れる腕もあるのですが…)、

どこ行くにも車が必要なので、それに予約しなくちゃなんないから、車がある日の

スケジュール組んだりが面倒で(おい!)気付けば受けずじまい…。

まあでもなんとか誰にも伝染する事もなかったので結果オーライって事で。

この調子で長女には公立を頑張ってもらうと言う事で。



そして節分過ぎたら恒例の、お雛様もちゃんと出しました。
b0192311_1042242.jpg

他のイベントはスルーな私だけど、雛人形には特別な意味がある。

うち、大家族だったせいか、それとも母親がめんどくさがりだったせいか

(多分後者)、写真でしかお雛様は見た事ないんです。

だから絶対自分が親になった時には毎年出す!って決めてました。

母方の伯母にも「虫干しの意味でも出しなさい」って言われた事あったしな~。

去年亡くなった祖母との思い出、でもある。

生まれて間もない長女を連れて(長女は1月生まれ)、祖母と両親と一緒に

お店に行きました。

色々あり過ぎたあの頃。お陰さまで孫もひ孫も大きく成長しました。

ちょっとおセンチ(古!)になった今年のお雛様出しでした。

雛人形を片付ける頃には祖母が私のお嫁入りに持たせてくれた、着物を出す

予定です。卒業、入学式は着物です。

着付け代はかかるけど(今年は4回もあるからスーツ買えちゃうよ・笑)、それでも

やっぱりいつもフォーマルと言えば、祖母の色無地を愛用させて頂いてます。

考えてみるとおばあちゃんがずっと傍にいて、見守ってくれているんだなあ、と思う。

沢山の孫、ひ孫がいても常に皆に目配りをしてくれていた祖母。

私は何も出来なかった…けど、そんな私にも「〇〇(私)にしか出来なかった事があったよ」

と言ってくれた従姉。それぞれが一人一人にしか出来ない事があったと。

大人になって気付く事も多い。

色々な気付きと共に、私も生きている。おばあちゃんの様に皆に愛されるおばあちゃんに

なろうね、って言ってくれた。…かなりどす黒い私ですが(笑)。
  

あっという間に15年経ち、気付けば子供もすっかり大きくなりました。

おばあちゃん、本当にありがとう。

そんな事を考えてた、まだ立春過ぎたと言えど寒すぎる早春の日々でした。

[PR]
by ZERO-as | 2012-02-15 11:03 | 日常

私立受験

すっかりブログを放置プレイしておりました…。

長女が受験生で、私がプレッシャーを感じる必要性もないのですが、

やっぱり私も一応は人の親なんでしょうか。精神的にローでした。

一応私立の入試も終わり、肩の荷が半分おりました。

一人目なので、当然初めての受験生の親。初めての経験はドキドキでした。

高校受験という経験はないけど、私もいくつかの免許や資格試験を経験して、

自信はあってもやっぱり結果を聞くまではドキドキものでしたから。


レベルの高い所ではないけど(むしろ低い!?)、今回の結果は…。

何と何と、「成績優遇者」としての合格を頂きました!!

良い響きじゃないですか、成績優遇☆…レベルは低いけど(^_^;)

入学金、制服その他がタダという、快挙! だいたい30万円位かな?普通に払うと。

アホやアホやと思ってた、勉強もあまりしていなかった長女。

頑張ったじゃないか。

まあ、実際は本命が公立の為、ありがたい優遇制度は多分(そう思いたい)

使わないんだけどさ。

そんなこんなで何とか第一関門は軽々クリア。

入試の日、どうやった?と聞くと「楽勝♪」と言ってましたからね。

夫はそこそこ頭が良い。私はめちゃくちゃアホである。

そんな遺伝子の真ん中をとった感じです。

そこまでアホじゃなかった長女にちょっとホッとしました。

ああ、私に似なくて良かった(笑)。
 


話変わって今日はバレンタインデー。

友チョコが行き交いまくりです。この週末もうちの子達は延々友達に渡すべくクッキーを

焼いておりました。次女に至っては、女子にしか渡さない始末。…恋にはまだまだ遠いな。

友達いない私も、今日はチョコを頂いちゃいました❤
b0192311_16585839.jpg

バイト先で、生徒の男の子(4歳)からです。

お母様が頑張って作って下さったのでしょうね(笑)。

彼はトッピングを頑張ってくれたそうです♪

ありがたく頂きます☆

やっぱりこういうのって、嬉しいですね。

ちなみに私は、義父へチョコレートケーキを焼いただけです(笑)。

本命?何それ??結婚15年なんて、そんなもんですよ。ははは。

まま、そんな感じでうちはいつも通り、特に家ではバレンタイン色もなく。


バレンタインよりも高校の本命の方が気になっちゃうワタシでございます。

決戦は来週。いい結果でありますように。

[PR]
by ZERO-as | 2012-02-14 17:13 | 子供